陶板浴の正しい入浴法(120分コースの場合)

最初に環元水(水素水)をコップ1杯飲む。

強酸性水で足の裏を消毒します♪

直接プレートの上に10分立つ。

足の裏を温めて血流を良くします♪

腹ばいで30分間寝る。

90分コースのお客様は陶板浴室の中で腹ばいから仰向けになる時に、しっかり水素水を飲んで下さい。
休憩。環元水を飲む。

仰向けで30分間寝る。



休憩。環元水を飲む。

120分コースの方は残り時間 自由に自分の好きな姿勢で寝る。


最後もしっかり環元水を飲む。

お疲れ様でした。♪

休憩にはしっかり水素水を飲んで下さい。大量の汗をかきますので脱水症状にならないようにまめに水素水を飲んで下さい。

入浴後はシャワーを浴びないようにお願いします。シャワーを浴びてしまうと毛穴が開いてせっかく取り込んだ温熱を放出してしまいますので。

入浴後の汗は洗面台の上にある酸性水のタンクから酸性水を出してタオルを浸して絞ってから体を拭いて下さい。化粧品のもとになっている水なのですべすべになります。

しっかり汗を拭いてホットダウンしてから着替えをして下さい。

急いで着替えをしてしまうと、下着が汗でびしょびしょになってしまいますので、宜しくお願いします。

入浴後も体の中に取り込んだ温熱で体の内部がポカポカしています。
この感覚は何とも言えない気持ちいい体感です。
是非一度体験して下さい。
施設内での環元水は無料です。持ち帰りは有料となります。

マイナスイオンと水素ガス吸入で身体の中からスッキリ。

休憩室にはテラヘルツに関する書籍もございます